Blog

ブログ

日本に憧れた美人ギタリストとアルゼンチン音楽を愛した日本人たち③

Hola!!

3回に渡る投稿で、すっかりアルゼンチンに毒されてきましたね。
もちろんいい意味で。

いよいよ最終回です。
過去2回の記事を読んでくださった方、ありがとうございます。
まだの方はぜひこちらをお読みください。

『日本に憧れた美人ギタリストとアルゼンチン音楽を愛した日本人たち①』

『日本に憧れた美人ギタリストとアルゼンチン音楽を愛した日本人たち②』

きっとこの記事が100倍面白くなります!!

最終回は前回の続き、ツアーが実現するまでのエピソードと後半はこの公演の情報と見どころをまとめてご紹介させていただきます。

今から遡ること1年、
まだ平成だった昨年の1月、《リオ・デル・ボスケ》の森井さんと清水さんは、コスキン市で開催されるアルゼンチンの音楽フェスティバルに、日本代表として参加するためにアルゼンチンを訪れました。

その際、彼女のいるブエノスアイレスにも立ち寄り、3人で一緒に食事をしたそうです。
この時初めて彼女に会った森井さんは、彼女のギターが聴きたいとお願いをしました。
そしたら彼女はなんとホテルのラウンジまで来てくれて、フォルクローレを歌い、タンゴも演奏してくれたそうです。

ミニライブのようだったと当時の様子を話してくださいました。

そして、偶然にもその場に居合わせたホテルスタッフの方がギターをアマチュアとして習っていて、彼女と会えたことにとても興奮していた様子も聞かせてもらいました。

「彼女はブエノスアイレスでとても有名なトップアーティストなんだ。会えて嬉しい」

と語っていたそう。

アルゼンチン、特にブエノスアイレスでは多くの人がギターを弾いていて、そのような中でも多くの人々を魅了する彼女の演奏。

彼女の日本への熱い思いと演奏に魅了された2人。
帰国後も、彼女とメールのやり取りを続け、来月いよいよ

ミルタ・アルバレス、初来日公演

実現します!!

来年2020年2月24日の東京公演に始まり、3月には埼玉、福岡、横浜、大阪、名古屋、茨城と全国7都市で行われます。

「ミルタはいつか日本に行くのは夢だと話していましたが、アルゼンチンの素晴らしいギタリストを日本に紹介することは僕の夢でもあります。」

清水さんは話してくださいました。

日本に憧れた美人ギタリストとアルゼンチン音楽を愛した2人の日本人の夢が現実のものとなります!

記念すべき最初の東京公演は2020年2月24日、地下鉄東西線早稲田駅が最寄りのトーキョー・コンサーツ・ラボ!

そして今回、各公演豪華なゲストの方も参加してくださいます。
最後に、少しゲストの紹介も兼ねて各公演の情報をご紹介します!

まずは東京公演!
前回の記事でもご紹介した《リオ・デル・ボスケ》の清水さんと森井さんに加え、昨年フランスから帰国したギタリスト福井浩気さんが出演します。4人のギタリストの競演、絶対に見逃せません!!
さらにさらに、スペシャルなアンサンブルステージも行われるそうです!
ここだけの話ですが、席数があまり多くないのでまだの方はお早めにチケット入手してくださいね!

続いて、
埼玉県にお住いの方々!
3月1日の埼玉公演の会場は狭山コミュニティホール、西武新宿線狭山市駅の駅前、道路を挟んで目の前です!
埼玉公演では清水さん、山田さんに加え、森井さんが出演します! バラエティー豊かな公演になること間違いなしです!

3月6日の福岡公演の会場、ラテン文化センターティエンポは天神駅から徒歩数分、ギターを弾く方ならご存じフォレストヒルさんからもお近くの会場。
ゲストは東京公演にも出演する福井さん。ミルタと福井さん2人による超ハイレベルで濃密なギター演奏が聴けるはず!!

日本公演も終盤、3月14日の大阪公演は池田市民文化会館で行われます。
ゲストは福井さんと、関西を本拠地として活動している《タンゴ・グレリオ》の2人、
星野俊路(バンドネオン)、米阪隆広(ギター)さん!ギターとバンドネオンという珍しい組み合わせによるデュオアーティストです。
タンゴと言えばバンドネオン!しかし、実際に聴ける機会はなかなかないはず!ぜひ、この機会に!

そして、3月28日に宗次ホールで行われる愛知公演です。
公演ゲストはミルタと同じ、アルゼンチン出身のギタリスト、レオナルド・ブラーボさん。
ソロ、デュオ、そしてトリオに至るまで、日本でも様々な活動を行っているアルゼンチンが世界に誇るギタリスト!
とても豪華な共演となりますので、是非お聴きください!

3月29日に行われる茨城公演で来日最終公演となります。会場はギタリストならお馴染みの東京労音ギター文化館。そしてゲストは清水さんとマリンバ・ビブラフォン奏者の山田あずささん。マリンバでギターのレパートリーを演奏することはあるみたいですが、ギターとの共演は珍しいのではないでしょうか!必聴です!

ギターが好きな方、アルゼンチン音楽が好きな方、この記事を読んでご興味持ってくださった方、ぜひコンサート当日お近くの会場に足を運んでみてください。

全3回にわたり、記事をお読みいただき本当にありがとうございました。

多くの方に、アルゼンチン音楽の魅力、ミルタさんと今回の公演の魅力をお伝えすることができたでしょうか。

あとは、ぜひ皆様の足で会場に行き、耳で、目で、身体で彼女の音楽を体感してきてください!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

筆者プロフィール

長谷川大輔

1994年ベートーヴェンと同じ12月16日生まれ。
2017年早稲田大学文化構想学部を卒業。
就職後1年で退職し、クラシックギターの演奏家、指導者を目指し昭和音楽大学クラシックギター専攻に入学。
埼玉県から往復4時間かけて通学。
高田元太郎、熊谷俊之各氏に師事し、いくつかのコンクールで入賞を果たすも、局所性ジストニアを発症し、現在は演奏活動を中断し治療中。演奏姿勢、筋肉の仕組み、演奏前のウォームアップ、演奏後のクールダウンの重要性など解剖学への関心を深める。
実は音楽よりも本が好き。財布を忘れても本は忘れない。スマホを忘れても本は忘れない。最近は音楽学、和声学の勉強にも積極的に取り組んでいます。
「楽しく、そしてわかりやすく音楽の魅力を伝えるには」というテーマのもと日々思考を巡らせています。

ミルタ・アルバレス 初来日公演一覧

東京公演

2月24日(月・祝) トーキョーコンサーツ・ラボ
13:30開場 / 14:00開演
前売 3,000円 / 前売学生 2,000円 / 当日 各500円プラス
出演:ミルタ・アルバレス
共演:清水悠、福井浩気、森井英朗 他
会場:東京都新宿区西早稲田2-3-18

お問い合わせ [公演終了]
メール:oreganokikaku@gmail.com(オレガノキカク)

埼玉公演

3月1日(日) 狭山コミュニティホール
13:00開場 / 13:30開演
前売 3,500円 / 前売学生2,000円 / 当日 各500円プラス
出演:ミルタ・アルバレス
共演:清水悠、山田あずさ、森井英朗
会場:狭山市入間川1丁目3番1号

お問い合わせ [公演終了]
電話:090-9366-7859(担当:清水)
メール:info@musica-azul.com
WebURL:https://musica-azul.com

福岡公演

3月6日(金) 福岡ティエンポホール
19:00開場 / 19:30開演
前売 3,500円 / 当日 4,000円 / 学生 2,000円
出演:ミルタ・アルバレス
共演:福井浩気
会場:福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

お問い合わせ [公演終了]
電話:092-762-4100 (ティエンポ)
メール:eventos@tiempo.jp(担当 近藤)

大阪公演

3月14日(土) テアトロルセロ
15:30開場 / 16:00開演
前売3,000円 / 前売学生1,500円 [当日券はございません]
出演:ミルタ・アルバレス 共演:タンゴ・グレリオ、福井浩気
会場:大阪府池田市井口堂1-10-10​ 1F

お問い合わせ [公演終了]
メール:g_yone2007@yahoo.co.jp
WebURL:http://tangogrelio.com/

横浜公演 [開催延期]

3月26日(木) 横浜ノアスコンサートサロン
17:30開場 / 18:00開演
前売 3,000円 / 当日 3,500円
出演:ミルタ・アルバレス
共演:福井浩気 / 楽曲解説・通訳:西村秀人
会場:神奈川県横浜市西区南幸2-18-7 横浜ノアスビル3階

お問い合わせ先:Fukui Guitar School
メール:hirokifki@gmail.com

【重要なお知らせ】
2020年3月26日(木)に開催予定でありました、Mirta Alvarez サロンコンサート in Yokohamaについて、昨今の状況を鑑み開催を見送らさせて頂くことを決定致しました。振替公演の有無に関しましては、メール及びMusica AZULのホームページ、SNSを通じて改めてご案内させて頂きます。
既にチケット代お支払いただいた方々には、早急にご返金の手続きを進めさせていただきます。
公演を楽しみにお待ち頂いておりましたお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
公演詳細についてはこちらよりご確認いただけます>

愛知公演

3月28日(土) 宗次ホール
17:30開場 / 18:00開演
指定席 一般:3,500円 ※学生:2,100円
※チャリティーシート(AB列中央23席・指定席/差額は寄付): 3,850円 ※ハーフ60(後半当日):2,100円
出演:ミルタ・アルバレス 共演:レオナルド・ブラーボ
会場:宗次ホール 名古屋市中区栄4丁目5番14号

発売日 11月10日(日) 下記宗次ホールチケットセンター(TC)及び「チケットぴあ」にて販売
(宗次ホールTCでは発売開始直後、電話受付のみ。 ※印のチケットは宗次ホールTCにて取り扱い。)
お問い合わせ 宗次ホールチケットセンター ☎052-265-1718(営業時間10:00~16:00 または18:00)
WebURL:http://www.munetsuguhall.com

茨城公演

3月29日(日) 東京労音ギター文化館
17:30開場 / 18:00開演
前売3,500円 / 前売学生1,000円 / 当日 各500円プラス
出演:ミルタ・アルバレス
共演:清水悠、山田あずさ
会場:茨城県石岡市柴間431-35

お問い合わせ先:
電話:0299-46-2457(ギター文化館)
メール:mail@guitar-bunkakan.com 

ご予約:
電話:0299-46-2628(受付 10時ー17時 / 月・火休館)
ご予約フォーム:http://guitar-bunkakan.com/wp/concert/reservation/ 
※未就学児の入場はご遠慮ください
WebURL :http://guitar-bunkakan.com/wp/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。