Events

公演・ワークショップなどのお知らせ

巨匠アニバル・アリアス直系の本格派女流ギタリスト ミルタ・アルバレス 初来日ツアー
Mirta Alvarez Japan Tour 2020 -presented by Argentine Music Labo-

アルゼンチンの人々の魂、タンゴとフォルクローレ
その最も正当な継承者にして華麗なる表現者

ミルタ・アルバレス 初来日公演一覧

東京公演

2月24日(月・祝) トーキョーコンサーツ・ラボ
13:30開場 / 14:00開演
前売 3,000円 / 前売学生 2,000円 / 当日 各500円プラス
出演:ミルタ・アルバレス
共演:清水悠、福井浩気、森井英朗 他
会場:東京都新宿区西早稲田2-3-18

お問合せ [公演終了]
メール:oreganokikaku@gmail.com(オレガノキカク)

埼玉公演

3月1日(日) 狭山コミュニティホール
13:00開場 / 13:30開演
前売 3,500円 / 前売学生2,000円 / 当日 各500円プラス
出演:ミルタ・アルバレス
共演:清水悠、山田あずさ、森井英朗
会場:狭山市入間川1丁目3番1号

お問合せ [公演終了]
メール:info@musica-azul.com
WebURL:https://musica-azul.com

福岡公演

3月6日(金) 福岡ティエンポホール
19:00開場 / 19:30開演
前売 3,500円 / 当日 4,000円 / 学生 2,000円
出演:ミルタ・アルバレス
共演:福井浩気
会場:福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

お問合せ [公演終了]
メール:eventos@tiempo.jp(担当 近藤)

大阪公演

3月14日(土) テアトロルセロ
15:30開場 / 16:00開演
前売3,000円 / 前売学生1,500円 [当日券はございません]
出演:ミルタ・アルバレス 共演:タンゴ・グレリオ、福井浩気
会場:大阪府池田市井口堂1-10-10​ 1F

お問合せ [公演終了]
メール:g_yone2007@yahoo.co.jp
WebURL:http://tangogrelio.com/

横浜公演 [開催延期]

3月26日(木) 横浜ノアスコンサートサロン
17:30開場 / 18:00開演
前売 3,000円 / 当日 3,500円
出演:ミルタ・アルバレス
共演:福井浩気 / 楽曲解説・通訳:西村秀人
会場:神奈川県横浜市西区南幸2-18-7 横浜ノアスビル3階

お問い合わせ先:Fukui Guitar School [開催延期]
メール:hirokifki@gmail.com

【重要なお知らせ】
2020年3月26日(木)に開催予定でありました、Mirta Alvarez サロンコンサート in Yokohamaについて、昨今の状況を鑑み開催を見送らさせて頂くことを決定致しました。振替公演の有無に関しましては、メール及びMusica AZULのホームページ、SNSを通じて改めてご案内させて頂きます。
既にチケット代お支払いただいた方々には、早急にご返金の手続きを進めさせていただきます。
公演を楽しみにお待ち頂いておりましたお客様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
公演詳細についてはこちらよりご確認いただけます>

愛知公演

3月28日(土) 宗次ホール
17:30開場 / 18:00開演
指定席 一般:3,500円 ※学生:2,100円
※チャリティーシート(AB列中央23席・指定席/差額は寄付): 3,850円 ※ハーフ60(後半当日):2,100円
出演:ミルタ・アルバレス 共演:レオナルド・ブラーボ
会場:宗次ホール 名古屋市中区栄4丁目5番14号

発売日 11月10日(日) 下記宗次ホールチケットセンター(TC)及び「チケットぴあ」にて販売
(宗次ホールTCでは発売開始直後、電話受付のみ。 ※印のチケットは宗次ホールTCにて取り扱い。)
お問い合わせ 宗次ホールチケットセンター ☎052-265-1718(営業時間10:00~16:00 または18:00)
WebURL:http://www.munetsuguhall.com

茨城公演

3月29日(日) 東京労音ギター文化館
17:30開場 / 18:00開演
前売3,500円 / 前売学生1,000円 / 当日 各500円プラス
出演:ミルタ・アルバレス
共演:清水悠、山田あずさ
会場:茨城県石岡市柴間431-35

お問い合わせ先:
電話:0299-46-2457(ギター文化館)
メール:mail@guitar-bunkakan.com

ご予約:
電話:0299-46-2628(受付 10時ー17時 / 月・火休館)
ご予約フォーム:http://guitar-bunkakan.com/wp/concert/reservation/
※未就学児の入場はご遠慮ください
WebURL :http://guitar-bunkakan.com/wp/

ミルタ・アルバレス プロフィール

ミルタ・アルバレス from アルゼンチン
ギタリスト

タンゴ発祥の地、ブエノスアイレスで最も注目されるタンゴギタリストの一人であるミルタ・アルバレス。 ギターとの出会いは、彼女が8歳の時であった。 ブエノスアイレス州で生まれたミルタは、アベジャネーダのポピュラー音楽学校にてアルゼンチンの伝説的タンゴギタリスト、アニバル・アリアスとファルクローレ奏者のケロ・パラシオスの2人のマエストロに学んだ。 タンゴとフォルクローレ、2つのスタイルのギターをマスターした彼女は現在、タンゴギター、タンゴ史、タンゴ鑑賞法を教える講師として同校で教鞭をとっている。

彼女のギター編曲は有名なタンゴオーケストラの名曲をソロギターで再現するもので、 音楽と詩の対話を重要視している。また、タンゴの解釈を深めるためにタンゴダンスも学んでおり、ダンスの即興性は彼女のギター表現をより輝かせている。

レパートリーはフリオ・デ・カロからアストル・ピアソラまで様々な曲を網羅し、それらのスタイルは自身の作曲にも反映されている。

南米やヨーロッパの著名なフェスティバルに招待され、国際的に活躍している。
アルゼンチンで行われている「国際タンゴ・ブエノスアイレス・フェスティバル」、巨匠ファン・ファルーが音楽監督を務める「ギター・デル・ムンド」にも何度も招かれ、アルゼンチン国外においても「メキシコ国際ギターフェスティバル」、「フェスティバル・エントレ・クアルダス」(チリ)、「グラナダ・タンゴ・フェスティバル」(スペイン)、「ロドリーゴ・ギター・フェスティバル」(スペイン)、「アンドレ・セゴビア・ファンデーション」(スペイン)、「テンペレ・ギターフェスティバル」(フィンランド)、「タリン・ギターフェスティバル」(エストニア)、「パッサウ、ジャズフェスティバル」(ドイツ)、「モンペリエ・ギターフェスティバル」(フランス)など多くのフェスティバルに出演している。

レパートリーには、フリオ・デ・カロからアストル・ピアソラまで様々な時代のタンゴを網羅し、フォルクローレの名曲を加え、ギターだけでそのエッセンスを雄弁に語る。

彼女名義のアルバムとしては、タンゴとフォルクローレのレパートリーを披露したデビュー作の「ミルタ・アルバレス・ギターラ」 (2006年)を皮切りに、2ndアルバム「タンゴ~6つの愛の道」(2011年)ではタンゴのレパートリーのみの作品を発表し、2016年にはファビアン・カルボネとのデュオでアルバム「センティド」でアニバル・トロイロとロベルト・グレラへのオマージュを行っている。また編曲者として、2018年にソロギターのタンゴアレンジ編曲を収録した「タンゴ・パラ・ギターラ」(MELOS、ブエノスア イレス(アルゼンチン))を出版。

ミルタ・アルバレスは美しい女流タンゴギタリストとしてだけでなく、タンゴの本場ブエノスアイレスの聴衆にいま最も支持されている名手である。

Mirta Alvarez Japan Tour 2020

主催:アルゼンチン・ミュージック・ラボ
後援:アルゼンチン共和国大使館
アルゼンチン共和国大使館